「ある」ことに目を向けるということ。

その他
0

本音と向き合い、なりたい未来を引き寄せる

タロットリーディングTOMOKO.です。

 

今日は、「12月中に目標を達成できるか知りたい」とのご相談をCさんから頂きました。

 

Cさんには二人のスタッフさんがいます。どのくらい目標が達成できたかで、皆で褒賞会に参加できるのか、二人だけになってしまうのか決まってしまうので、お二人とも連れて行きたいとの想いがありました。

 

結果は、ソードの7の逆位置

「そんなことで上手く行っていいの?ということがある。あるいは、要領よくやりすぎたとなる場合もある。」

 

そこで、アドバイスカードを引いてみました。

①あるものに目を向ける。ないものに目を向けると物事がない方向に行きがちです。

「ある」ことに目を向けると、すでに「ある」状態になりますので、望むことが引き寄せやすくなります。

 

②自分がしていることの意味を意識する。意識を向けると向けられたところにエネルギーが集中し、実現しやすくなります。

Cさんは、女性が輝くお手伝いがしたいと頑張っておられます。そのために私はこれをしているんだ、という自覚をもって行動する。

 

アドバイスを聞いたCさんはとても前向きで、良いことしか起こらない気がする!と目をキラキラさせていました。嬉しい瞬間です

 

結果がどうなるか私も楽しみです。

 

本日はご相談ありがとうございました。

どんな些細なことでも構いません。何か気になることがありましたらご相談お待ちしております。

 

 

ココロが軽くなるタロット☆

https://ameblo.jp/tolovemyselfisimportant

    TOMOKO. 先生

    こんにちは!タロット占い師・心理セラピストとして活動しています。
    物心ついた時から人に好かれないという思いを抱いていました。そのため嬉しくない出来事が多かったです。離婚も経験しました。

    今はそんな時代も含め、今まで経験してきたこと、感じてきたことが財産になっています。辛い、苦しい、悲しい、許さない、私なんて・・という自己否定、そして!嬉しい、安心感、感動・・などなど、自分の持つたくさんの感情が愛になっています。

    出来事の中には必ず自分の人生が良くなるヒントがつまっています。
    どんな小さなことでも構いません。あなたの今の気持ちを聞かせて下さい。私の経験の中からお伝えできることがあります。
    言葉にすることで、ご自分の本当の気持ちが明確になったり、前に進んでいくきっかけになるはずですから。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。