生理的にってあっていいんですよ

その他
0

恋愛・心理カウンセラーのJewel Colours 愛です。

 

今日は、先日カウンセリングにいらした

20代女性。

 

婚活をはじめて、

お見合いをした男性とのことでご相談でした。

 

その方とは、最初から

いい感じで話が合い、

その後もお食事したり、ドライブしたりと

デートを重ねてこられたそうです。

 

ただ、先日のこと…

デートでいった横浜で、

夜景の景色なレストランで食事をされたそうで、

隣同士でお座りになる席だったようです。

 

景色を見ながら、食事をしていて、

お話も弾んでとても楽しかったそうです。

 

ただ、お酒とともに、

少しずつ座っていた位置がお互いに近づいていったそうです。

 

最初はあまり何も感じなかったそうなのですが、

ある程度した際に、

違和感を感じられたそうです。

 

それは、

言葉にならない違和感…

 

でも、なんか、嫌な感じ…

これ以上近づかないでって感じ…

 

そうです

それが、生理的に無理って思う現象なんです。

 

実際、私も婚活中

同じような状況に陥りました。

 

とてもいい感じにデートを続けていて、

ある日、その方と横並びに座る席に座った際、

肩と肩との距離が10㎝以上近づけない…

 

その日から、どうしてもその方の近くに寄れない

 

考えてみると、その方と

手をつないだこともなかったので、

それまでは気づくことがなく、

 

横並びになることがあっても、

車内である程度の距離がありました。

 

ただ、横並びのレストランで感じた違和感

全く同じものですよね

 

でも、クライアントさんは、

そんな感覚で、お相手との仮交際を

終了にさせていいのかどうか…

理由になるのかどうか…と疑問を持たれていました。

 

でも、考えてみてください。

近くに寄れないって、

もし家族になった際、どうなんでしょうか…

 

一定の距離を保ったままの夫婦って、

長年一緒にいる夫婦ならあるかもしれませんが、

これから結婚しようとするカップルにおいて、

いかがなものなのでしょうか…

 

そして、

生理的に無理は正当な理由です。

 

いいんですよ

その理由

 

でも、結婚した後に

生理的に無理が発覚しなくてよかったですね

 

ご夫婦ともに苦しい現象になってしまいますから

 

しっかりと、そういう

言葉にならない感情であったとしても、

人間の大事な五感から発信されてますから

 

そういう感情面もしっかりと向き合いながら、

婚活をしていくことがとても大事ですよ

 

感情面がわからないときには、

ぜひ相談してくださいね~

 

経験者だからわかる結婚相談所

Jewel Colours 株式会社 Jewel Maching事業部

front page

    小松 愛 先生

    カウンセラー歴19年、起業12年。カウンセリング実績5,000件以上。カウンセラー450名以上輩出。

    色彩心理学をベースに、オリジナルメソッドの”本質カラー“を誕生させ、カウンセリングや養成講座、人事コンサルやビジネスコンサルを麻布十番サロンや全国出張で行っています。

    私自身の本質カラーのキーワードは「流れ」と「信頼」。そんな「信頼」を11年も気づいた彼と結婚するも、「信頼」を壊され1年でスピード離婚。勢いで相談所に3社入会&アプリ併用し、合計141万円婚活に投資して3年婚活後、今の旦那さんと出会って5か月で入籍。

    私自身の結婚→離婚→再婚の経験や、今までカウンセリングでも相談内容が多いことから、結婚相談所業を開業しています。“本質カラー”から自分自身についてやお相手の内面について、相性などを得意とし、さらにお相手との接点の取り方や話しかけ方、連絡の仕方や文面、など、お気軽に相談してください。

    一生涯のパートナーとの家庭生活を幸せに過ごせるよう、全面的にサポートします。
    こんなこと考えるの自分だけかもしれないとか、どうして私は恋愛に対してこういう傾向やこういう人を好きになっちゃうんだろうとか、どのようなことも気にせず話してくださいね。
    経験者だからわかること、話してみてはっきりすることがたくさんありますので、お話しできるのを楽しみにしています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。