【これから始める仕事のスタイルについて~一匹狼か?リーダーか?~】

その他
+1

こんにちは。
オラクルカードリーダー&作業療法士の二宮和加子です。

今日はお仕事についてのご相談です。
「これから始める新しい仕事のスタイルについて
アドバイスが欲しい」とのご相談でした。

現在Aさんはお仕事をされていますが、
趣味で行っている活動を仕事として行い、
今の仕事から少しずつ移行して行きたい
という希望があるとのお話でした。

「一人で行うか、グループを作ってリーダーとして活動するか?
アドバイスが欲しい」とのご希望でした。

オラクルカードからのメッセージは
【自分を信じて行動してきた道は正しい道です。
リーダーとしてあなたの考えを広めていきましょう。
睡眠を大切にしましょう】
という内容でした。

3枚のうちの1枚に「活動家」というカードが出ました。
リーダーとして活動する方がAさんの力を発揮できるようです。
また「睡眠」というカードが出たのですが、
現在のお仕事がシフト制で不規則な生活を送っているので、
慢性的に睡眠不足なのだそうです。
それも新しい仕事に移行したい理由の一つとのお話でした。

実は周囲の人からもリーダータイプと言われるとのこと。
Aさんは「リーダーとして活動していこうと思います」と
覚悟ができたご様子で、楽しそうに夢を語られていました。

お話し頂きまして、ありがとうございました。
応援しています。
このご縁に感謝して(^^

相談者様のお話をじっくりと伺い、
オラクルカードのメッセージをお伝えしながら、
実践的なアドバイスもさせて頂いております。

あなたの悩みは何ですか?
お気軽にご相談ください。

オラクルカードリーダー&作業療法士
二宮和加子

 

    二宮 和加子 先生

    こんにちは。オラクルカードリーダー&作業療法士の二宮和加子です。
    私は会社員時代の20代後半に、結核で隔離病棟に入院し、生死をさまよいました。このことがきっかけで作業療法士(リハビリ専門職)になり、介護老人保健施設やデイケア、訪問看護ステーション、ホスピス・緩和ケア病棟(主に末期のがん患者さんを看護する施設)などで働きました。ホスピス・緩和ケア病棟では年間100人以上の患者さんとそのご家族の緩和ケアにたずさわりました。現在は夫の転勤でベトナムのハノイに在住しています。

    私が隔離入院を体験したことで生まれた心の葛藤は、コロナを体験された方の心理的状況と似ているかも知れません。病気になった時、改めて自分の生き方について気づかされますね。

    お話をじっくり伺いながら、オラクルカードを使って相談者様の潜在意識とつながり、幸せに生きるためのメッセージをお伝えしています。また、その際には私の体験談も交えながら、より具体的なアドバイスもお伝えしています。

    もしも、あなたが悩んでしまい立ち止まって動けないでいるのなら、私に悩みをお話し下さい。一緒にあなたが笑顔になる道を見つけましょう。
    大丈夫、きっとあなたの未来は拓けます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。