お寺の鐘を作っている人の想い

その他
0

こんにちは(^^♪
ひとりひとりの健康を形にする
現役保健師の岩井有紀です!

今日は、梵鐘づくりをされている岩澤さんと
お話をする機会がありました。

岩澤さんは、京都でたった一軒しかない
梵鐘づくりをされている会社をご家族で経営されております。
 
10名ほどの職人さんと共に
お客様が望む梵鐘を作られています。
 
梵鐘を作るお仕事に皆様、
お会いしたことはありますか?
 
私は、初めてで世の中には、
本当にいろいろなお仕事があるのだなと
とても興味深くお話をお伺いすることが出来ました。
 
梵鐘づくりは、全国でも、4,5か所しかないそうです。
 
梵鐘が注文されてから、
商品が出来上がるまでは、数か月から半年。
 
作る上で、大切なのは、
デザイン以上に、【 いい音が出るか 】

そこになんだか、
もっと想像する以上に奥深いものが
あるのだろうと思いました。
 
お時間が短かったので
お聞き出来ていませんが、
もっとお話をお伺いしてみたくなりますね。
 
今では、
海外の方が、
「自宅のお庭に飾りたい」
と30㎝台ほどの梵鐘を注文されるそうです。
 

梵鐘の音は、お釈迦様の声
聞くと悟りと同じ状態のθ波が脳波に現れます。

 

そんな音を日本だけではなく、
海外へ広がるのは
私達日本人にとってもとても嬉しいことですね。
 
 
鐘の音を通して、平和の心を取り戻してほしい。
世界中を元気にしていきたいと
岩澤さんはお話していただきました。
 
 
私達がまだまだ知らない
人、こと、場。
色々なところに、色々な想いがあるということ。
 
今回も素敵な方のお話を聞くことが出来ました。
 
梵鐘づくりをされている岩澤さんのHPはこちらから

https://iwasawa-bonshou.com/

    岩井有紀 先生

    こんにちは。本サイト ワンダーシティ代表をしています岩井です。
    私は、10年の看護師・保健師の経験をもとに、今までにない健康相談を提供しています。

    現在も、現役保健師として企業にて保健指導をしながら、
    フィジカルな健康、メンタル的な健康、社会的または経済的な健康といった
    多角的にその人らしい健康を多くの方に手にしていただきたいと思っています。

    【私が伝えられる体験談】
    ①あがり症・緊張しがちな方へ
    私の経験談とどのように克服したのかをお伝えすることができます。方法や環境は人によって異なると思いますが、何か参考になれば嬉しいです。

    ②外見的なコンプレックス
    35歳までスカートがはけなかった私がいましたが、あることをきっかけに世界が変わって見えました。そんな人生から脱し「すべては自分の責任と自分の成果である」といえる人生を送ることが出来ています。

    現在では、当サイト運営の他、100人以上のイベントやコミュニティーを主催したり、現役保健師としての健康相談や健康会議、日本HMP協会代表を務めています。

    あがり症で色々なものを諦めていた人生がなんだか懐かしく思います。

    起業の中、夫婦関係が壊れ、離婚を考えていた時期もあります。
    すべての方に経験の中から伝えられる価値があります。
    どんな悩みでも、どんなに小さなことでも構いません。
    今、あなたが思うこと、感じていることを是非、言葉にしてみてください。
    必ず、何かが変わるはずですから。
     

    健康って一人ひとり違うんです!
    あがり症:小さい頃に言われた一言
    育児:あなたは子供を愛していない。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。