古代マヤ暦でみる魂の特性そして、
セッションのタイミングと暦からのメッセージ

その他
0

今日は、古代マヤ暦に以前からご興味がおありで、魂の特性をお知りになりたいということとあわせて、今後のご自身の活動に向けて、どのようにセッションするのかも参考にされたいとのご相談でした。

まず、古代マヤ暦について簡単にお伝えした後、古代マヤ暦で生まれてくる時に選んできた魂の特性をお伝えしました。

一方で、期せずしてマヤ暦の重要な暦である260日の暦の最終日、つまり、翌日から新たな暦のサイクルに入る日のセッションになり、加えて、当日が調度、ご自身の魂の特性のエネルギーが流れる日だったこともあり、このタイミングで、古代マヤ暦についてお伝えする事になったのも意味のある事と感じ、その様にお話させて頂くと、ご自身も最近【変化】というメッセージを感じる事が多かったと熱心にお聞き下さいました✨

魂の特性についても、まさにご自身のこれからのご活動につながるエネルギーをお持ちで、今回、私も、ご相談者様の明るいエネルギーを感じ、楽しくお話させて頂けました。

これからご相談者様がご自身の魂の特性を更に輝かせ、活躍していかれるのが、とても楽しみです。

本日はありがとうございました。

古代マヤ暦は暦です。その時々に合わせて、必要に応じて、暦のエネルギーのお話などもからめてお話させて頂くこともあります。生まれてくる時に選んできた魂の特性を知りたい、気になるという方がいらっしゃいましたら、kanaまでご相談下さいね。お待ちしています。

アメブロhttps://ameblo.jp/tane159

    kana 先生

    はじめまして
    現在、薬剤師をしながら、古代マヤ暦シンクロ講師として活動しています。
    思春期以降、理想の自分とのギャップから、友人や家族など人間関係に何かモヤモヤしたものを感じたり、家族の病や死の経験から、心と体の健康、つながりについても考えさせられる事の多い日々でした。
    そこから、様々な方との出会い、マヤ暦などの学びを経て『本来の自分』と向き合う事の大切さに気づく事ができました。今は毎日『自分の人生を生きていること』を実感しています。
    私自身がたくさんの方とのご縁と言葉に助けられてきました。モヤモヤしているという形にならない気持ちも、人に話すことで頭の中が整理されたり、自分自身の本当の想いや悩みに気づけたり。そんな時間を共有できたらと思っています。
    まずは少しお話してみませんか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。