相談員に求められていることは?

その他
+2

こんにちは。
ワンダーシティ相談員の愛川祥です。

オラクルカードリーディングで
ご相談に乗っています。

いきなりですが
あなたはどんな人に好感がもてますか?

何かの調査によると・・・

「話が上手な人」
「面白い人」

それよりずっと多かったのは

「話をよく聞いてくれる人」
だそうです。

コロナの影響で仕事が
リモートが増え、
PCではつながっているけど
ふと我に返ると
独りぼっち。

そんな状況が
心のストレスになっている方が増えています。

業種によっては
リストラも進んでいます。

相談者の心の声を聞くことも
オラクルカードリーディングにとって
必要なスキルであり
求められていることです。

それはサイキックな特殊能力で
というよりも
誰もが持つその人の持つ存在やスピリチュアル性を
見守っていくということです。

この時
一番必要なスキルは
”聞く力”です。

相談者に対し
あまりにも肩肘張って
「癒そう」
「楽になってもらおう」
とすればするほど
堅苦しいものになってしまいます。

ポイントは
相談者のことを
なるべく相談者の身になって共感的に
理解することです。

オラクルカードリーディングのスキルには
「相手の話を聞く」
ということも入っています。

    愛川祥(SHOW) 先生

    学生のころからスピリチュアル、NLP、心理学、脳科学、カウンセリング、仏教などを学ぶ。不動産会社に就職。その後、倒産、リストラなどを経験する。39歳で起業するも体調を崩し、1年で廃業し、借金が残る。経営者のご縁でオラクルカード出版元ライトワークス五反田本店の店長を務める。それからようやく人生が好転する。
    コロナ禍で潜在的にストレスを抱えている方多いと思います。だからこそ不安やモヤモヤした気持ちを一人で抱え込まず、話していただきたいです。オラクルカードを使って今あなたに必要なメッセージもお伝えします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。