相談「後輩に優しく指導してあげたいのですが・・・」

その他
+2

こんにちは。
ワンダーシティ
相談員の愛川SHOWです。

クライエントさんの
こんなご相談から

Tさん(30代女性・看護師)

「夜勤で疲れていると、
ついつい後輩の指導に
語気を荒げてしまいます。
本当は優しく指導してあげたいのですが・・・」

Tさん、はじめは
「仕事に対する
モチベーションが上がらない」
ということでのご相談だったのですが、
セッションを進めていくうちに
「なぜ自分はモチベーションが
上がらないのか」原因が見えてきました。

 

Tさんの話を聞いていると、
看護に対する情熱が見え隠れしています。

ご自身では
「天職とは思っていない」
「親の影響で・・・」
「他にやることがなかったから
なんとなく始めた」
そんなことを言っていますが、
Tさんの中になにか
看護に対する使命みたいなものを
感じるんですよね。

 

さらにセッションを進めていくと、
Tさんには葛藤がありました。

コミュニケーションで悩んでいました。

Tさんはかつて
先輩の看護師から
厳しく指導されて、
「自分はああはなりたくない、
自分は後輩に優しく指導しよう」
とその先輩を反面教師に
自分なりの指導を後輩に
していこうと決意していました。

ところが・・・

命を預かる場所ですから
ミスは許されませんし、
時間の余裕もありませんし、
いざ自分が指導する立場になると、
後輩のミスが異常に目に付きます。

悠長に指導していられないことが
多くなりました。

自分がいざかつての先輩と
同じ立場になった時に
自分がその先輩と同じように
指導していることに愕然としました。

仕事のためとはいえ、
命を預かる現場で
自分の理想とする先輩になることが
できていないことに
自分を許せないでいました。

あんなに嫌っていた先輩に
自分がなっていたのです。

Tさんはできれば
優しく、愛情をもって
後輩に接してあげたいのです。

Tさんはそのギャップに悩んでいました。
それが「モチベーションが
あがらない」という問題になっていました。

 

Tさんが今できることは
今、急に「優しい先輩」に
変わることではありません。

Tさんは今できる
スモールステップを目指します。

例えば、1日に10回
後輩に指導する機会があれば
どれか1回でも
ちょっと優しく指導しようとすることです。

現場で
イライラして指導している
自分に気づいたら、
ちょっとだけ「優しく指導しよう」
と思うことです。

思うだけでいいんです。
気づけただけでも実は御の字なのです。

たとえ今は後輩がTさんのことを
「口うるさい先輩だなあ」
「言ってることが
わからない先輩だな」
「そんなに言わなくても
わかっているのに」
そんなふうに思っていたとしても、

後輩たちも成長して
いずれTさんのことを
「あの時、Tさんに
厳しく指導されてよかったな」
そう思う時がくるはずです。

Tさんがそうであったように。

Tさんは後輩より経験を積んで
後輩が気づかないことに
気づいていて、
それを伝えようとしているのですから。

Tさんは愛情で
伝えているのですから。

それはいつかきっと伝わります。

今のTさんがあるのは
厳しかった先輩のおかげでもあるのですから。

Tさんはそうして
ちょっとずつ自分との
ギャップを埋めていけば、
自分に自信がついて
仕事の時間がもっと楽しく感じられます。

ちょっとずつ埋めていきましょう!

 

では、本日も素敵な1日を!

クラファン公開終了!
「協会オリジナルオラクルカード制作」
ご支援、ご協力ありがとうございました。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m
https://camp-fire.jp/projects/view/410657

****************

◆オラクルカードリーディング講座「超入門」
オラクルカードを学んでみたい方、超おススメ!
ストアカで愛川全力投球中!
https://www.street-academy.com/myclass/82197

◆愛川LINE公式アカウントの
お友達はこちらからどうぞ~
http://nav.cx/v1Qcvn
LINEのID検索は
@518ddsqg
お友達になるとお得な情報をゲットできるよ~

◆Instagramのフォローよろしくお願いします
https://www.instagram.com/oracleshow/
Instagramのユーザーネーム検索は
oracleshow

◆動画オラクルカード・チャンネルはコチラ↓
https://www.youtube.com/c/oracleshow

◆Twitterはコチラ↓
https://twitter.com/10juku

◆Amazon電子書籍発売!
「37歳からのゆる~い天職論①」
https://www.amazon.co.jp/dp/B07HCBYBBR/

◆ZOOM相談サイト・ワンダーシティ相談員実施中!
https://wondercity.site/fortune_teller/show/

◆日本オラクルカードリーディング協会HPはコチラ
https://www.oraclereading.org/

 

    愛川祥(SHOW) 先生

    学生のころからスピリチュアル、NLP、心理学、脳科学、カウンセリング、仏教などを学ぶ。不動産会社に就職。その後、倒産、リストラなどを経験する。39歳で起業するも体調を崩し、1年で廃業し、借金が残る。経営者のご縁でオラクルカード出版元ライトワークス五反田本店の店長を務める。それからようやく人生が好転する。
    コロナ禍で潜在的にストレスを抱えている方多いと思います。だからこそ不安やモヤモヤした気持ちを一人で抱え込まず、話していただきたいです。オラクルカードを使って今あなたに必要なメッセージもお伝えします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。