人間関係を好転させるコツ!

その他
+2

こんにちは。
ワンダーシティ相談員の愛川祥です。

空気が冷たいですね。

就職、転職をすると
人間関係がガラッと変わりますよね。

そうでなくても
コロナの影響で
テレワーク、リモートになって
あなたも
人間関係が変わってきていませんか?

オンラインでの
いい出会いもあれば、
「あれれ」っていう出会いもあれば、
前と同じような人に出会うこともありますよね。

もしあなたが
人間関係で「あれれ」って思うときは、
相手の「肯定的な側面」を見つけましょう。

ここで注意!

あなたが
エネルギーがダウンしていたり、
まさに怒っているような最中だと
とても相手をホメる気にはなりませんよね。

そういう時は、避けて、
お気に入りのカフェでもいいですし、
自宅でもいいので、
ちょっとくつろいでいる時に、
自分の見方を変えて、
(ここがポイントですよ)
相手の肯定的な側面を書き出すのです。

例えば、

相手の言い方がきつい
→はっきり言ってくれてわかりやすいかも

相手の指示がはっきりしない
→自分で考えるチャンスなのかも

など。

この際、あまり極端にポジティブに
振り切る表現にすると、
自分が受け入れられないので、
ちょっと見方が変わればOKな
表現を目指します。

いきなりバードルが高いと
「えーできない!」ってなるので。

継続は力なりで
1ヶ月も続けられれば、
習慣化されてくるので、
自分の人への見方が変わってきます。

そして
人間関係にも変化が現れますよ。

では、本日も良い一日を!

    愛川祥(SHOW) 先生

    学生のころからスピリチュアル、NLP、心理学、脳科学、カウンセリング、仏教などを学ぶ。不動産会社に就職。その後、倒産、リストラなどを経験する。39歳で起業するも体調を崩し、1年で廃業し、借金が残る。経営者のご縁でオラクルカード出版元ライトワークス五反田本店の店長を務める。それからようやく人生が好転する。
    コロナ禍で潜在的にストレスを抱えている方多いと思います。だからこそ不安やモヤモヤした気持ちを一人で抱え込まず、話していただきたいです。オラクルカードを使って今あなたに必要なメッセージもお伝えします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。