ターゲットを決めることは、○○する人を決めること

その他
0

ワンダーシティ本部のセーラです。

本日は占い・スピリチュアルのお仕事相談に
30分乗らせていただきました。

今回のお客様は50代女性Yさん。

現在既にコーチングや
占いを用いてセッションをされている方です。

「自分に合ったターゲットや仕事の仕方」という内容で
ご相談いただきました。

どういった方をターゲットにしたいかについて
ヒアリングしていくと

Yさんは
「自分の好きなことで仕事にするようになって
毎日が楽しくなった!充実した!」ということでした。

40代・50代の女性たちに
伝えていきたいということでした。

「このまま終わる人生を終わりたくない」
「何かを見つけていきたい」

とった思いを持つ方へ
仕事の相談に乗ることをしたい。

また、本音に気づくということを
タロットリーディングでもしているようです。

私は

・趣味を仕事に
・人生と仕事の一致
・自分らしさを仕事にする
・好きを仕事にして生きがいを得る

といったコンセプトで40代・50代女性向けに
発信をするといいといったお話をしました。

Yさんのホロスコープをみると
太陽と水星が、蠍座にあります。

蠍座の人は「一つの道」を創る生き方が向いています。

複数のものをバラバラで持つよりも
思い入れがあるものを1つ束ねて
人生を道のように生きていくことで
力が発揮できる性質があります。

そして月星座は獅子座。

自分の思いを現実に起こすことを好みます。
その思いの実現により、
自分自身が輝いていくことを理想としているんですね。

そのため、Yさんは

好きを仕事にする
好きを人生にするという
コンセプトは適正から見てもぴったりです。

するとYさんから

「英語の講師も長年してきたので
それを打ち出すとバラバラになってしまいそうで
迷っている」と質問をいただきました。

それは素晴らしいスキルなので
それも含めて「趣味を仕事に」の世界で

自分の中では一致していると

当たり前に思うことが大切だと思うとよさそうです。

Yさんは、仕事相談に乗るので

仕事の中には英語が必要な場面もあるでしょうから
英語の必要性も、発信していくのは
決してバラバラになる訳ではありません。

★このような
【複数している場合どうすればよいか】の
質問はよくいただきのですが

コンテンツをいくつか持っている場合

・どのように、本来のコンセプトと関連をづけるのか?
・その説得力をどのようにもたせていくのか?
・当たり前に一致しているという当然感をもっているのか?
(不安感や迷いは伝わるので、当たり前感は大事です。笑)

ということに意識をおいてみるといいでしょう。

コンセプトと関連付けられれば一緒にしてもOKです。

もし、関連づけが難し、

関連づけるイメージがつかない場合は

別にするのがおすすめです。

それは
お客様から信頼されるかどうかに
一貫性があるかは、結構重要だからです。

どれもやりっぱなしで、中途半端でバラバラの人は
何しているかわかない人になりがちで、選ばれにくいです。

 
もちろん何をしていてもいいのですが
本人の見ている未来のベクトルが
一致していることが伝われば、信頼されます。
 
 

それが伝われば、どのコンテンツやメニューも
手にとってもらいやすくなりますよ。

この辺りは、テクニックでもいける部分でもありますし、

説明を自分でしていく、部分でもあります。

バラバラ、不一致に一見感じる部分の
説明をどのようにするのかは
発信で自分で変えることができますよね。

お客様を納得させるためには
どういったことを書けばいいのかは

目指すゴールやターゲットがはっきりしていれば
書くこと、伝えることは決まります。

 
※ゴールとは売りたい物です。
セッションにきてほしいなら、セッションに来るゴールへ
お茶会に来てほしいなら、お茶会へ来るためのゴールへ。

また

「本音を引き出すタロットも
変えた方がいいでしょうか」と聞かれました。

いえ、こちらも多くの方は
自分の好きなように生きたい
自由に生きたい、我慢は嫌だ
という「本音」にいきつくでしょうから

そこで→好きなことで生きようよ!

と先ほどの手順で

ゴールに向けての発信へもっていくと
始めのコンセプトからズレることはなくなります。
→このように「落としどころ」にもっていくのが
ビジネスでの発信です。

もし気になるなら
セッションやメニューのコースや金額を分けて
提供するといいかもしれません。

例えば

・何したいのかがそもそもわからない
・本音が分からない
→初心者セッション 3か月コースとか

・やりたいことはわかっている
・自分がすることをより明確にしたい
→自己実現コーチング (高額)

などにするとスッキリするかもしれませんね。

最後に

「発信するのが怖い」「反対意見が怖い」
とおっしゃっていたので

どうすればよいか?
タロットでスプレッドをひきました。

タロットでは前向きなワンドが多く出ていて
不安要素ではソードが出ていました。

自分の情熱を大切にして、ネガティブな考えを
越えていくことがキーとなりそうです。
迷いはあってもいい。それが人生。
それでも歩みを止めずに
進むことで拓けますよとのメッセージでした。

発信に関して、怖いのはわかります。

ですがコンセプトを決めて
自分の考えに賛同してくれた人、お客様を
最優先にしていくことが大切です。

大切にするべき人を大切にしていく。
これは仕事もそうです。

八方美人は恋愛でも仕事でも人間関係も
上手くいないとおもいます(笑)

反対する人に喧嘩をふっかける必要はありませんが
彼らを一番に大切にする必要はなんですよね。

★最後に私は

【ターゲットを決めることは、誰を愛するのか?
ということを決めることですよ】
 
 

とお伝えしましたら

Yさんは非常に納得されていました。

もちろんこれも人によるとは思います。

ですが、仕事するとい

ターゲットを決めれば、そのタイプの人と
この先もずっと関わっていくことになります。

自分が好きでない人を、自分のことを悪くいう人を
わざわざ選ぶ必要はありません。

特に水の星座の方は、
「自分は誰を愛するのか?愛したいのか?」

と考えると仕事しやすくなるでしょう。
愛のために生まれている星座さんなので^^

Yさんは蠍座さんです。

自分が愛する情熱を直向きに傾けていける
お客様に対して、絶大なパワーを発揮していく力を持っています。

その力をこれから発揮して
益々輝いていくことを私も楽しみにしています。

「これからまずはトライ、行動してみようと思います!」
とおっしゃっていたました^^

Yさん、ありがとうございました。

    セーラ 先生

    占い鑑定や相談業10年以上。セッション実績は1万人以上。占い師・ヒーラー養成学校学園長。全国に生徒は300人以上。
    私は幼い頃から、人の気持ちが聞こえる・予知力がある・エネルギーに過敏・恋愛対象が同性と異性であることを誰にも話せずに過ごしてきました。
    自分の生きる理由を考え続け、私のように生きにくさを抱える人の力になろうと、10歳の頃将来は占い師になると決めました。
    自分を表現して生きたい、自分らしくなりたい、望む人生を歩みたい。
    そんな「不安で怖いけど、本当の自分を生きたい!」あなたのお話、お聞かせください。
    我慢しない、遠慮しないで人生を楽しみましょう。
    私と一緒に、新しい生き方を見つけラクになりませんか?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。