自分の心の声を聴く

その他
0

本音と向き合い
なりたい未来を引き寄せる
タロットリーディング TOMOKO.です。

最近気持ちが落ち着かないな、と感じることがあったので、少し自分の気持ちと向
き合ってみました。
出てきたのは、
期待に応えたい
失望されたくない
すごいと思われたい
要は、認められたかったみたいです。
「期待に添いたい」という言葉が出てきたとたん、「そりゃ辛いわーー」という心
の声がして、「そっかー、期待に応えたかったんだね」と自分に声をかけたら、気
持ちがふわっと一気に軽くなりました。
わかってもらえて安心したみたいです。
今までプレッシャーを感じることはあっても、「期待に応える」というのは意識し
たことがなかったので、こんな感じなんだ・・という感触を持ちました。
「期待に応えたい」っていうのは第一子の人に多いと思いますが、私は3人兄弟の
末っ子で(兄 兄 私)一番上の兄とは15歳年が離れています。
なので、今まであまりそんな風に思ったことがなかったように思います。
最初に心の声を聴く、ということを試みたのが8年前。
当時心理学を学んでいた私は、講師の方に「感情が伝わらない・わからない」と言
われたのです。
「感情?あるけど・・自分の感情だものわかるよ。よく怒ってるし」とその時思っ

たのですが、ずっと自分の感情にフタをして感じないようにしていたんです。
怒りでごまかしてました。自分の感情と向き合うのがコワかったのかもしれません

その時関わっていた心理学は、主に「思考」を扱っていたので、「潜在意識」が現
実化する仕組みなどを学んでいました。
人生をもっとよくしたい!と思って学んだのに、ちっともよくならない。
それに、頭でっかちになってるから、仕組みがわかっているのにできない自分に腹
が立つ。人のことも分析して上から目線��なんて感じでした(^-^;
それからしばらくして、感情が動かないと現実は変わらない、癒しが必要なんだ!
ということで、感情について学ぶと同時に、あるワークに参加した時のこと。
あともう少しで自分とつながれそうな気がするという予感と共に、泣き叫びながら
(そういうワークなんです)海の底に沈んでいる小さいともこちゃんを助け出して
ハグしたところ、ドッバ~~~ンと、すごい勢いで体中に安心の波が押し寄せてき
たんです。そりゃあもうすごい勢いで・・
これにはもう本当にびっくり!!
後にも先にもこんな体感は初めてのことでした。
幼い頃の自分とつながることができてから、今自分はどんな気持ちだろう、本当は
どうしたいんだろうと気にするようになりました。
自分の気持ちがわかれば相手の気持ちもわかるし、自分の気持ちをわかろうとしな
ければ、相手の気持ちもわからないのだと思います。
自分の本音・本心を知ることは本当に大事。
そして、思考と癒しは車の両輪。どっちも必要。
癒しを先にやった方が良かったのかな、と思ったりもしましたが、なんせ私は人の
気持ちがわからない子だったと思うので、「思考」から入ってよかったのだと思い
ます。癒しから入っていたら、自分はそのままでいいんだ、と変な勘違いをしてい
たかもしれません。
必要なことは必要な時にベストなタイミングで起こるのだと思います。
自分のことを書くのは気が進まないなあと思っていたのですが、なんだか今日は書
きたくなったので書いてみました。
お読みいただきありがとうございました!

    TOMOKO. 先生

    こんにちは!タロット占い師・心理セラピストとして活動しています。
    物心ついた時から人に好かれないという思いを抱いていました。そのため嬉しくない出来事が多かったです。離婚も経験しました。

    今はそんな時代も含め、今まで経験してきたこと、感じてきたことが財産になっています。辛い、苦しい、悲しい、許さない、私なんて・・という自己否定、そして!嬉しい、安心感、感動・・などなど、自分の持つたくさんの感情が愛になっています。

    出来事の中には必ず自分の人生が良くなるヒントがつまっています。
    どんな小さなことでも構いません。あなたの今の気持ちを聞かせて下さい。私の経験の中からお伝えできることがあります。
    言葉にすることで、ご自分の本当の気持ちが明確になったり、前に進んでいくきっかけになるはずですから。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。