仕事や恋愛、やることが多すぎる!どれにも集中できない現状。

その他
0

こんにちは。デビ愛染です。

 

仕事と恋愛とやることが多くて、「どれにも集中できない」現状に不安と不満を感じます、というご相談。

 

彼氏とのお付き合い歴は5年超。結婚したいと考えた時期もあったけど、彼氏が言い出さずにもはやその時期は過ぎたと感じているよう。仕事に集中するなら、彼氏ときちんと話しておきたい気持ちも。

 

仕事の本業は企業の事務周りの請負業務。やりたいからやっているわけではなく、流されるようにしてやっている。今やりたいことは、スピリチュアル系の相談業。

 

現実的な条件、しがらみなどから、本当にやりたいことができない、集中できないというのは辛いことです。そんな状態では、本業にも影響してしまいそう。仕事がうまくいかなくなると、彼氏との関係もギクシャクしてしまうかもしれません。

 

まずは大きく、彼氏と仕事のどちらに集中したらよいか、タロットに聞いてみました。結果、仕事の方がご自身の本音に向き合えそう。

 

仕事に集中するとして、本業の事務の仕事か、スピリチュアル相談か。結果は、本業の方は正当に評価されない様子で、スピリチュアルの方は少し可能性が。いずれにしても、強いメッセージではありませんでした。

 

ジャンピングカードでカップの3が出ていましたので、第3の道もあるのではないかというお話になり、当面は本業をしつつ、徐々にスピリチュアル系に移行し、収入が十分あげられるようになってきたら切り替えるということでご納得されました。

 

最後に、彼氏とうまく付き合っていくにはどう接したらよいかも鑑定させていただきました。

 

結果は、彼氏はこのままの状態で続けたい、二人の仲をリードしてほしい、ということに。クライアント様は優しくまじめな方とお見受けしましたが、彼氏の気持ちを思い過ごしてやや誤解されていたのかもしれません。そのままで良かったのですね。

 

「どれか一つのことに集中しなければいけない」というのは、思い過ごし。今のままで十分やれている自分に気づくことが大事ですね。

 

デビ愛染のノート

https://note.com/debbieaizen

 

    デビ愛染 先生

    ビジネス・金融法務に携わって30年。国際的な取引事案を数えきれないほど手がけました。
    様々な人の欲望や悩みを解決することがビジネスです。
    クライアント企業、そこで働く人、相手方、投資家等、取引にかかわる様々な人々の利害を調整してきました。

    2件起業に失敗しました。1つは不動産関連、他の1つは心理カウンセリングサイトです。
    どちらも売り上げにつながらず廃業しました。
    両方とも、ビジネス・パートナーのために起業したという側面がありました。

    失敗の原因は、パートナーの私への期待と、
    私のパートナーへの期待がずれていた結果、
    信頼関係が構築できなかったためと思います。

    そのような「期待」のずれが生じたのは、
    その事業への「想い」を共有できていなかったからと、
    今になって整理できます。

    女性起業家さんから、新しい事業を始めたらどうなるかという類の相談を多く受けます。

    私と話すことで、問題点が整理され、一歩進んでみようと思ってもらえているようです。
    「スッキリした」「楽しかった」「わかりました、やってみます」というお言葉をたくさん頂戴しました。

    人生に行き詰まりを感じている方、迷いのループにはまっている方の問題点を整理・分析して、
    一歩を踏み出すためのアドバイスを提供します。

    悩み・不安の元は、大きくわけて仕事と人間関係(恋愛含む。)になります。
    とりわけ、女性は一つの悩み・不安がすべての活動に影響する傾向があります。

    そうした悩み・不安を抱えた女性に、タロット鑑定を通じて解決の道筋を示し、
    笑顔を見せていただくことを期待して参加を希望しました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。