霊媒体質なんですが、どうしたらいいですか?

その他
0

今日は、「チャネリング体質で日常生活に不具合がある」ことについてご相談いただきました。

小さい頃からチャネリングでメッセージを受け取っていたBさん。そのために日常生活に不具合を感じていました。主に超聴覚でメッセージを受け取っているとのことですが、現実を生きることが難しく感じられたり、サードアイが開くと体のバランスが保てなくなるといったことに対して、不快感や不安を感じられていました。

メッセージは必要だから降りてくると思って受け取っていたが、現実の世界を生きている上で、受け取るタイミングでないこともある。例えば運転している時などは、運転に集中できずに困っている。耳をふさぐわけにもいかず。また第6チャクラやそれ以上のチャクラが開くと、下のチャクラが弱いのでアンバランスが気になる。と悩んでいました。

体の不快な感覚がありながら、意識も地に足がついていないようにふわふわして、現実を生きることは、とても生き辛いですよね。

私も生まれつき霊媒体質で、以前はふわふわして、いつでも繋がりやすい状態でいた時期がありました。チャネリングやスピリチュアルを学びや様々な体験の中で、まずは自分であること、自分が全て選択して良いと知りました。メッセージを受け取る時も、タイミングは自分で選択して大丈夫です。自分が上に上がりやすい特性だと知ったならば、グラウンディングをいつも意識してみる。メッセージを受け取りやすいなら、繋がる相手(存在)を見極めて、許可して、繋がること。ご自身のプロテクトをすること。チャクラのバランスが気になるならば、第1〜第3チャクラの強化を自分のペースでやってみてください。と私の体験談もふまえて、お話させていただきました。
メモをとりながら、熱心に私の話に耳を傾けてくださいました。

お話を聞けて良かったです。私は子どものころから、自分の体質に悩んでいて、病気がちでした。ヒーリングと出逢い、やっとここまできましたが、自分のプロテクトがわかりませんでした。今回お伺いしたことを実践します。とご感想をいただきました。

Bさん、本日はありがとうございました。これから益々軽やかに、心地良く、愉しくメッセージを受け取り、たくさんの方々に温かく、優しい愛と光のメッセージを伝えていって下さい。
援しています。
また駆け足で、たくさんのことをお話させていただいたので、中々伝わりにくいことがあったかと思います。もっと深く話しを聞きたい、変化や進化でもっとステップアップした話が聞きたいなどありましたら、またご相談くださいね。

https://ameblo.jp/yunon-musubi39/

    結 みゆ紀 先生

    こんにちは。結 みゆ紀です。
    私は、胎内トラウマ、機能不全家庭に育ち、アダルトチルドレン、心的ネグレクト、ADHD、エンバス、HSPで、小さい頃から誰かに助けを求めることも出来ず、深い闇の根底をもがいて、時には人生を諦め、人に人生を明け渡して生きてきました。
    心体魂のトータルサポートセラピーの力を借りながら、スピリチュアルを学び、どんな状態状況も自身で必ず克服することができ、その状態状況は、自分が望んで起きていることであり、同時に魂レベルで最高に幸せ!であるために、本質の自分を生きるために変化(進化)に必要なことが起きているだけであると気付き、自分らしく生きることができるようになりました。
    どんな些細なことでも話してみてください。きっと変化へと繋がっていきますよ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。