1

斎藤 早恵美 先生

Message

皆様こんにちは斎藤早恵美と申します。
皆様とのご縁に感謝致します。どうぞよろしくお願い致します。

まずは 自己紹介させて頂きます。
私は39歳の時に 子宮頚癌全摘手術をしました。その時は 本当に苦しくて悲しくて言葉では言い表せないくらいの恐怖と戦っていました。

「この病院からは もう帰る事は出来ないだろうな」
「家族とは もう会う事はないだろうなあ」

と思うと 本当に心が押し潰されそうでした。

そんななか藁にもすがる思いで 心や身体を回復させていこうと その時から本を読んだり人から教えて頂いたり いろいろな事を学び 少しずつ少しずつ身体は勿論 心の成長もしてきました。

すると ある人から 身体の基本はたんぱく質だと教わりました。そのたんぱく質には 幸せにホルモン(セロトニン)があります。セロトニンとは 心のバランスをとったり 腸や血液中にも影響します。ですので 身体の中から元気がみなぎり 身体が元気になると心もだんだんポジティブ思考になっていきました。

今まで観えなかった自分 気付かなかった自分に出逢う事が出来とっても幸せです。なので たんぱく質を取る事は身体も心も健康になっていくのです。

大切な家族の動物達にも不思議な現象が起きました。病気で免疫力がなかったこは いつも身体を痒がり 毛も抜けてあちこちから血が出ていました。しかし なんと毛は生え傷も綺麗になりました。

事故で下半身付随のこは 腰から引きずり這って歩いていたこは両膝まで足を持ち上げ しっぽも動くようになったのです。本当に みるみる良くなっていったのです。この素晴らしい経験や体験を 皆様にも是非知って頂きたいと思います。有り難うございます。

人は自分自身で人生を生きていると思っています。でも もう一人の自分(本人も気付ていない本当の心の自分)が あなたを支えてくれて生きていると言う事を 知らないのです。

簡単に言うと 本音の自分です。例えば

私は本当は こう思っているんだけど
私は本当は こうしたいんだけど

など 自分で無意識に会話をしている時がありますよね。それが あなた自身も気付いていませんが 自然と無意識に会話をしながら生きているのです。なので 人は孤独感を感じて生きています。

でも 一人ではないと言う事を まず 一番に知って頂きたいのです。私が ちょっとでも 皆様の心の思いを軽く出来るお手伝いが出来ればと思い こちらの会に参加させて頂く事が出来ました。本当に感謝しています。有り難うございます✴️

Review

口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

送信されますと、数日後に反映されますので、しばらくお待ちください。

Event

イベント・その他